福岡大学研究者情報

■ 法学部    准教授 

山下 慎一  (ヤマシタ シンイチ)

 

[ 研究分野 ]
  • 社会法学(社会保障法、労働法)

件数 : 37

研究業績

著書 ( 2件)
  1. 憲法判例からみる日本ーー法×政治×歴史×文化
    • 山本龍彦・清水唯一朗・出口雄一編   ,  日本評論社  ,  第10章 「最低限度の生活」を求めてーー朝日訴訟 (武田芳樹准教授と分担執筆)  ,  2016年9月
  2. 社会保障の権利救済 :イギリス審判所制度の独立性と積極的職権行使
    • 山下 慎一   ,  法律文化社  ,  2015年3月
論文 ( 32件)
  1. 野球選手の引退後所得保障から考えるスポーツの未来
    (短期集中連載3・完)
    •   ベースボール・クリニック(2019年12月号)  ,  30/12,48-50  ,  2019年11月
  2. 野球選手の引退後所得保障から考えるスポーツの未来
    (短期集中連載2)
    •   ベースボール・クリニック(2019年11月号)  ,  30/11,50-52  ,  2019年10月
  3. 野球選手の引退後所得保障から考えるスポーツの未来
    (短期集中連載1)
    •   ベースボール・クリニック(2019年10月号)  ,  30/10,52-54  ,  2019年9月
  4. どのようにして日本国憲法に「勤労の義務」が挿入されたか?
    •   週刊社会保障  ,  73/3033,44-49  ,  2019年8月
  5. 社会保障法と国際法規
    (特集 社会保障法の法源〔その4〕)
    •   社会保障法研究  ,  /9,57-119  ,  2019年6月
  6. 自営業者「Jリーガー」は第二の人生に夢を見るか?
    法学者が考察するJリーガーの社会保障――「2つの引退」という観点から――
    •   フットボール批評  ,  /24,78-89  ,  2019年5月
  7. 判例紹介:第三者の不法行為とメリット制による労働保険料の増額(大阪高判平28・11・29)
    •   やまぐちの労働 2019年3月号  ,  /,6-7  ,  2019年3月
  8. 福祉契約上の応諾義務違反における締約強制と契約自由
    ――子ども・子育て支援法33条1項を例として――
    •   福岡大学法学論叢  ,  63/3,705-742  ,  2018年12月
  9. 自動車運転免許の返納等と「移動の自由」の保障
    •   JP総研リサーチ  ,  /43,36-45  ,  2018年9月
  10. 精神障害の業務起因性といじめ・6か月の評価期間
    •   週刊社会保障  ,  72/2980,48-53  ,  2018年7月
  11. 資料:要介護認定に関する審査請求の実態
    •   福岡大学法学論叢  ,  62/3,819-834  ,  2017年12月
  12. 障害者総合支援法における「法定代理受領」をめぐる法律関係
    •   福岡大学法学論叢  ,  61/3,795-831  ,  2016年12月
  13. 障害者総合支援法上の法定代理受領とサービス事業者の債権―社会保障法学の観点から―
    •   金融法務事情  ,  /2053,36-44  ,  2016年11月
  14. 判例紹介:うつ病罹患・自殺の労災保険法上の業務起因性とパワーハラスメント(東京地判平28・6・22)
    •   やまぐちの労働 2016年10月号  ,  /,4-5  ,  2016年9月
  15. 判例評釈:書面による指導・指示の意義(最一小判平26・10・23)
    •   社会保障判例百選[第5版](別冊ジュリスト227号)  ,  /,176-177  ,  2016年5月
  16. 公的扶助の不正受給防止に関する比較法的考察 : イギリスのユニバーサルクレジットにおける情報技術の活用を例として
    •   福岡大学法学論叢  ,  60/3,369-403  ,  2015年12月
  17. 社会保障法における情報提供義務に関する一考察
    •   福岡大学法学論叢  ,  60/2,235-263  ,  2015年9月
  18. 社会保障の権利救済―イギリス審判所制度の独立性と積極的職権行使―
    •   社会保障法  ,  /30,73-86  ,  2015年5月
  19. 生活保護基準の設定に対する法的コントロール
    •   季刊社会保障研究  ,  50/4,389-400  ,  2015年3月
  20. 社会保障の権利救済(4・完)―イギリス審判所制度の独立性と職権主義―
    •   札幌学院法学  ,  31/2,149-184  ,  2015年3月
  21. 社会保障の権利救済(3)―イギリス審判所制度の独立性と職権主義―
    •   札幌学院法学  ,  31/1,159-241  ,  2014年12月
  22. 判例研究:生活保護法施行規則19条の意義―生活保護法上の指導指示と『書面』性(大阪高判平24・11・9)
    •   福岡大学法学論叢  ,  59/2,373-395  ,  2014年9月
  23. 社会保障の権利救済(2)―イギリス審判所制度の独立性と職権主義―
    •   札幌学院法学  ,  30/2,221-356  ,  2014年3月
  24. 社会保障の権利救済―イギリス審判所の独立性と職権主義―
    •   札幌学院法学  ,  30/1,19-106  ,  2013年11月
  25. 生活保護法56条の解釈に関する一試論
    •   賃金と社会保障  ,  /1591・1592合併号,18-39  ,  2013年8月
  26. 社会保障法領域における行政不服審査―「権利救済」論のための準備的考察
    •   法政研究  ,  80/1,61-141  ,  2013年7月
  27. イギリス社会保障法領域における審判所の「職権主義」の生成と展開―1990年代後半以降を中心に―
    •   九大法学  ,  /103,185-244  ,  2011年9月
  28. 判例研究:鉄道・バス利用の際、身体障害者を介護して乗車する者にも運賃割引制度がある旨の情報を、市の担当職員が提供しなかったことについて、情報提供義務違反があるとされた事例(東京高判平21・9・30)
    •   法政研究  ,  78/1,125-138  ,  2011年7月
  29. 判例紹介:地公災基金愛知県支部長(M市役所職員・うつ病自殺)事件(名古屋高判平22・5・21)
    •   やまぐちの労働 2011年6月号  ,  /,4-5  ,  2011年5月
  30. 判例研究:池袋労働基準監督署長事件(東京地判平21・9・9)
    •   法政研究  ,  77/3,99-110  ,  2010年12月
  31. 判例紹介:池袋労働基準監督署長事件(東京地判平21・9・9)
    •   やまぐちの労働 2011年1月号  ,  /,6-7  ,  2010年12月
  32. 判例紹介:遺族厚生年金不支給処分取消請求事件(福岡地判平20・8・26)
    •   やまぐちの労働 2010年1月号  ,  /,4-5  ,  2009年12月
報告書 (2件)
  1. 判例回顧 社会保険系
    • 社会保障法  ,  /35,211-214  ,  2019年12月
  2. 社会保障・福祉六法
    • 岩村正彦=菊池馨実・編集代表、嵩さやか=中野妙子=笠木映里=水島郁子・編集委員   ,  2016年12月
学会発表・講演 (1件)
  1. 社会保障の権利救済
    ―イギリス審判所制度の独立性と積極的職権行使―
    • 日本社会保障法学会第65回春季大会  ,  2014年5月

ページの先頭に戻る