福岡大学研究者情報

■ 工学部  電気工学科  助教 

辻 聡史  (ツジ サトシ)

 

[ 研究分野 ]
  • 計測工学

プロフィール詳細

データ更新日  :  2019年11月12日

学歴
[出身学校]
2005年3月   佐賀大学   理工学部   電気電子工学科     卒業
[出身大学院]
2007年3月   佐賀大学   工学系研究科   生体機能システム制御工学専攻   博士前期   修了
2012年3月   佐賀大学   工学系研究科   システム創成科学専攻   博士後期   修了
学位
  • 博士(工学)  (   計測工学   佐賀大学   2012年3月   課程   「 光・電気統合測定による触覚・近接覚複合センサに関する研究 」   )
経歴
  • 2007年4月  -  2010年3月   ファナック株式会社 一般職    
  • 2012年4月  -    福岡大学 工学部 助教    
受賞
  • 電気学会優秀論文発表賞(B賞) ( 2012年9月 国内 電気学会 )
  • Finalist of the SICE Annual Conference Young Author's Award ( 2013年9月 国内 SICE )
  • 計測自動制御学会九州支部奨励賞 ( 2015年1月 国内 計測自動制御学会 九州支部 )
  • 産業応用工学会賞 ( 2015年9月 国内 産業応用工学会 )
  • 2017年度計測自動制御学会技術奨励賞 ( 2018年2月 国内 計測自動制御学会 )
  • ICIAE2018 Best Paper Award ( 2018年3月 国内 産業応用工学会 )
所属学協会
  1. 計測自動制御学会
  2. 電気学会
研究分野
  1. 計測工学
研究キーワード ヒューマンインターフェース、協調ロボット、計測工学
研究テーマ
  1. 触覚・近接覚複合センサに関する研究
    • キーワード/ 触覚センサ/ 近接覚センサ/ ロボット/ 3Dタッチパネル/ 静電容量測定/ インピーダンス計測
    • 研究期間/ 2010年 -
  2. 3Dタッチパネルの開発
    • キーワード/ 触覚センサ/ 近接覚センサ/ 3Dタッチパネル/ 静電容量測定/ インピーダンス計測
    • 研究期間/ 2012年 -
  3. ヒューマンインターフェースに関する研究
    • キーワード/ ヒューマンインターフェース
    • 研究期間/ 2012年 -
研究業績業績一覧(著書・発表論文・学会発表・その他業績)
教育活動
  1. 担当授業科目
    • 電気入門I
    • 電気基礎実験I
    • コンピュータ基礎II
    • 電気工学実験II
競争的資金等の研究課題
  1. 3次元空間で操作可能な3Dタッチパネルの開発
    • 研究期間/ 2015年4月 - 2018年3月
    • 資金の種類/ 科学研究費
    • 代表区分/ 代表
    • 代表研究者/ 辻聡史
    • 提供機関/ 日本学術振興会
  2. 電気触覚デバイス研究
    • 研究期間/ 2015年4月 - 2018年3月
    • 資金の種類/ 学内特定研究
    • 代表区分/ 分担
    • 代表研究者/ 折居 英章
    • 連携研究者/ 辻 聡史
    • 提供機関/ 福岡大学研究推進部
  3. 触覚センシング研究
    • 研究期間/ 2018年4月 - 2020年3月
    • 資金の種類/ 学内特定研究
    • 代表区分/ 分担
    • 代表研究者/ 辻 聡史
    • 連携研究者/ 折居 英章
    • 提供機関/ 福岡大学研究推進部
  4. 協調ロボットの安全性、作業性向上のための近接覚・触覚センサモジュールの開発
    • 研究期間/ 2019年4月 - 2022年3月
    • 資金の種類/ 科学研究費
    • 代表区分/ 代表
    • 代表研究者/ 辻聡史
    • 提供機関/ 日本学術振興会
連絡先等研究室名/ 電気回路研究室

ページの先頭に戻る