福岡大学研究者情報

■ 工学部  化学システム工学科  教授 

八尾 滋  (ヤオ シゲル)

 

[ 研究分野 ]
  • 高分子材料
  • 材料設計

プロフィール詳細

データ更新日  :  2021年9月24日

学歴
[出身学校]
1981年3月   京都大学   工学部   高分子化学     卒業
[出身大学院]
1986年3月   京都大学   工学研究科   高分子化学   博士後期   単位取得満期退学
1983年3月   京都大学   工学研究科   高分子化学   博士前期   修了
学位
  • 工学博士  (   高分子・繊維材料   京都大学   1988年1月   課程   「 Rheological Properties of Concentrated Disperse Systems of Polymeric Microgels 」   )
経歴
  • 2011年4月  -    福岡大学工学部化学システム工学科教授    
  • 2007年4月  -    株式会社三菱総合研究所 シニアリサーチプロフェッショナル    
  • 2006年11月  -    次世代テーマ探索グループ長兼ナノテクノロジー推進グループグループ長    
  • 2001年10月  -    先端材料研究部 部長兼ナノテクノロジー推進グループグループ長    
  • 1999年2月  -    宇部興産株式会社 高分子基礎研究部部長    
受賞
  • 日本レオロジー学会有効賞受賞 ( 2000年5月 国内 日本レオロジー学会 )
  • Outstanding Achievement and Contribution to SPARCA 2015 Invited Presentation ( 2015年2月 国外 Asia Pacific Society for Materials Research )
  • Poster Award ( 2015年6月 国外 Polymer Prcessing Society -31 Organizing Committee )
  • 第80年会ポスター賞 銅賞 ( 2015年3月 国内 化学工学会 )
  • 第80年会ポスター賞 特別賞 ( 2015年3月 国内 化学工学会 )
  • Phenomenal and worthy oral presentation ( 2016年8月 国外 Conferenceseries LLC )
  • Chairing the Session ( 2016年8月 国外 Conferenceseries LLC )
  • ポスター賞 ( 2016年9月 国内 プラスチックリサイクル化学研究会 )
  • Best Student Poster Prize ( 2016年11月 国外 Asian Workshop on Polymer Processing )
  • Outstanding perforomance and contribution ( 2016年12月 国内 Asia Pacific Society for Materials Science )
  • GREEN 2016 Invited Presentation ( 2016年12月 国内 Asia Pacific Society for Materials Science )
  • GREEN 2016 Invited Poster Presentation ( 2016年12月 国内 Asia Pacific Society for Materials Science )
  • GREEN 2016 Invited Poster Presentation ( 2016年12月 国内 Asia Pacific Society for Materials Science )
  • Young Scientists Prize ( 2017年7月 国外 The International Symposium on Feedstock Recycling of Polymeric Materials )
  • Young Scientists Prize ( 2017年7月 国外 The International Symposium on Feedstock Recycling of Polymeric Materials )
  • 高分子学会優秀ポスター賞 ( 2017年9月 国内 高分子学会 )
  • Best Student Poster Prize ( 2017年10月 国外 Asian Workshop on Polymer Processing )
  • 日本レオロジー学会論文賞 ( 2018年2月 国内 日本レオロジー学会 )
  • 功労賞 ( 2018年6月 国内 一般社団法人プラスチック成形加工学会 )
  • 研究進歩賞 ( 2018年6月 国内 プラスチックリサイクル化学研究会 )
  • 福岡大学大学院教育・研究指導功労賞 ( 2017年6月 国内 福岡大学 )
  • Excellent Research Award (for poster presentation) ( 2019年5月 国外 The International Symposium on Feedstock Recycling of Polymeric Materials (ISFR) )
所属学協会
  1. American Chemical Society
    • 国名/ アメリカ
  2. プラスチックリサイクル化学研究会
  3. プラスチック成形加工学会
    • 役職名(担当年度) :理事 ( 2014年6月 - 2016年5月 )
  4. 化学工学会
  5. 日本レオロジー学会
    • 役職名(担当年度) :代議員 ( 1997年4月 - )
  6. 材料学会
  7. 高分子学会
研究分野
  1. 高分子材料
  2. 材料設計
研究キーワード 熱レオロジー流体(TR流体)、結晶化超分子間力、高分子、有機機能性材料、材料設計、自己組織化
研究テーマ
  1. メインテーマ:高分子の自己組織化力を活かした機能材料形成メカニズムに関する基礎研究
    • キーワード/ 自己組織化、機能材料
    • 研究分野/ 構造・機能材料, 高分子・繊維材料
  2. サブテーマ:生体模倣材料(バイオミメティックス素材)の開発
    • キーワード/ 生体模倣材料、バイオミメティックス素材
  3. サブテーマ:自己組織化力を保有する機能性高分子の創製
    • キーワード/ 自己組織化、リビングラジカル重合
  4. サブテーマ:新規超分子相互作用力を保有する機能性高分子の創製
    • キーワード/ 超分子間力、超分子間相互作用力
  5. サブテーマ:バイオマス高分子による機能性素材の創製
    • キーワード/ バイオマス
  6. サブテーマ:高機能エネルギー素材の開発
    • キーワード/ 多孔膜、フィリング膜、リチウム電池、燃料電池
  7. サブテーマ:高度高分子再資源化技術の創製
    • キーワード/ リサイクル、物理劣化、物理的再生
研究業績業績一覧(著書・発表論文・学会発表・その他業績)
教育活動
  1. 高校等の模擬講義
    • 福岡県立糸島高等学校 大学出張講義
    • 活動期間/ 2012年11月 - 2012年11月
    • 対象/ 福岡県立糸島高等学校2年生
    • 内容・備考
      • 大学出張講義
    • 附属若葉高校模擬講義
    • 活動期間/ 2015年7月 -
    • 対象/ 若葉高校生
    • 内容・備考
      • 大学での研究内容などの紹介
    • 附属大濠高等学校模擬講義
    • 活動期間/ 2015年9月 -
    • 対象/ 大濠高校生
    • 内容・備考
      • 大学での研究内容などの紹介
    • 唐津西高校模擬講義
    • 活動期間/ 2018年6月 -
    • 対象/ 唐津西高校生徒
    • 内容・備考
      • 大学での有機化学の学習内容の説明
  2. セミナー講師
    • 技術情報協会セミナー講師
    • 活動期間/ 2006年10月 -
  3. 非常勤講師
    • 東京工業大学資源化学研究所 非常勤講師
    • 活動期間/ 2007年1月 -
    • 東京工業大学資源化学研究所 非常勤講師
    • 活動期間/ 2011年11月 - 2011年11月
  4. 東邦大学非常勤講師
    • 東邦大学非常勤講師 講義科目:情報科学概論I
    • 活動期間/ 2009年4月 - 2009年9月
    • 東邦大学非常勤講師 講義科目:情報科学概論I
    • 活動期間/ 2010年4月 - 2010年9月
社会貢献活動
公共的な組織の委員等(自治体等の役員)(審議会の委員)
  1. NEDO 技術開発推進部ピアレビュア
    • 活動期間/ 2011年4月 -
    • 対象・機関/ NEDO
  2. NEDO技術委員
    • 活動期間/ 2017年8月 - 2019年3月
    • 役割/ NEDOプロジェクトのアドバイザー
  3. 文部科学省科学技術動向研究センター「科学技術専門家ネットワーク」専門調査員
    • 活動期間/ 2011年4月 -
    • 対象・機関/ 文部省
  4. 環境省 「平成24年度廃プラスチックの品質向上及び利用拡大に向けた利用可能性連絡会」委員
    • 活動期間/ 2013年2月 - 2013年3月
    • 対象・機関/ エムアールアイリサーチアソシエイツ
    • 役割/ 環境省から委託を受けたエムアールアイリサーチアソシエイツ主催の表記連絡会の座長
  5. 環境省「平成25年度廃プラスチックの品質向上及び利用拡大に向けた利用可能性連絡会」座長
    • 活動期間/ 2014年1月 - 2014年3月
    • 対象・機関/ エムアールアイリサーチアソシエイツ
    • 役割/ 環境省から委託を受けたエムアールアイリサーチアソシエイツ主催の表記連絡会の座長
学会役員
  1. プラスチックリサイクル化学研究会
    • 活動期間/ 2016年6月 - 2018年6月
    • 役割/ 幹事
  2. プラスチック成形加工学会理事
    • 活動期間/ 2014年6月 - 2018年5月
    • 対象・機関/ プラスチック成形加工学会
    • 役割/ 理事
  3. 日本レオロジー学会 代議員
    • 活動期間/ 1993年4月 - 2016年3月
    • 対象・機関/ 日本レオロジー学会
  4. 日本レオロジー学会 学会誌編集委員
    • 活動期間/ 1993年4月 - 2016年3月
    • 対象・機関/ 日本レオロジー学会
  5. 第63回高分子討論会 運営委員
    • 活動期間/ 2013年12月 - 2014年9月
    • 対象・機関/ 高分子学会
  6. 高分子学会 高分子と水・分離に関する研究会分科会委員
    • 活動期間/ 2004年4月 -
    • 対象・機関/ 高分子学会
  7. 高分子学会九州支部支部長
    • 活動期間/ 2020年5月 - 2022年5月
  8. 高分子学会代議員
    • 活動期間/ 2015年6月 - 2017年5月
    • 対象・機関/ 高分子学会
    • 役割/ 代議員
  9. Co-organizer
    • 活動期間/ 2016年12月 - 2016年12月
  10. Fellowship
    • 活動期間/ 2017年1月 - 2022年12月
客員研究員
  1. 三菱総合研究所 客員研究員
    • 活動期間/ 2011年4月 - 2016年9月
    • 対象・機関/ 三菱総合研究所
共同・受託研究希望テーマ
  1. 高分子機能性材料
    • キーワード/ 高分子機能性材料
    • 共同研究実施形態/ 産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望
    • 産学連携協力可能形態/ 技術相談, 受託研究, 共同研究, その他
    • 概要
      • 高分子の特性を利用した機能性材料に関する基礎研究と開発研究
    • メッセージ
      • 民間企業での研究開発経験と大手シンクタンクでの開発方針策定の経験を十分に活かして取り組みたい。
  2. 高分子再資源化、リサイクル
  3. 表面改質、細孔内部改質
  4. 機能性流体
競争的資金等の研究課題
  1. 高性能・高耐久性リサイクルプラスチック創製のための再生技術に関する基礎研究
    • 研究期間/ 2014年5月 - 2017年3月
    • 資金の種類/ その他
    • 代表区分/ 代表
    • 代表研究者/ 八尾 滋
    • 提供機関/ 環境省
  2. 機能性TR流体を用いた動脈塞栓による癌治療
    • 研究期間/ 2014年5月 - 2016年3月
    • 資金の種類/ その他
    • 代表区分/ 代表
    • 代表研究者/ 八尾 滋
    • 提供機関/ 厚生労働省
海外研究活動歴、使用する外国語
  • 使用する外国語
    • 国際的な学会等での研究成果の発表に主に用いる言語     英語
    • 国際的な学術雑誌等に発表する論文の執筆に主に用いる言語     英語
連絡先等メールアドレス/ メールアドレス
ホームページ1/ http://www.cis.fukuoka-u.ac.jp/~shyao/index.html
電話番号/ 092-871-6631

ページの先頭に戻る