福岡大学研究者情報

■ 工学部  建築学科  准教授 

田中 照久  (タナカ テルヒサ)

 

[ 研究分野 ]
  • 建築構造・材料

プロフィール

データ更新日  :  2021年4月14日

学位
  • 博士(工学)(2015年 九州大学)
  • 学士(工学)(2007年 福岡大学)
研究テーマ
  • 鋼材とコンクリートを繋ぐ新しい機械的ずれ止め(シアコネクタ)の開発
  • 機械的ずれ止め(シアコネクタ)を用いた鋼コンクリート合成構造の接合部に関する研究
  • 段抜きプレス鋼板を用いたボルト支圧接合法の開発
  • RCパイルキャップと鋼管杭との杭頭接合工法の開発
  • 鋼・コンクリート合成構造の構造性能に関する研究
  • 環境負荷の低減と高耐震性を目指した鋼・コンクリート合成構造の開発
  • 鋼ブレース材の弾塑性変形性状に関する研究
  • 高強度鋼材を用いたリユース型合成梁の開発
  • 立体トラスの構造性能に関する研究
研究業績業績一覧(著書・発表論文・学会発表・その他業績)
共同・受託研究希望テーマ
  • 機械的ずれ止め(シアコネクタ)を用いた鋼コンクリート複合構造の開発研究
  • 段抜きプレス加工された鋼板を添板として用いた鋼構造ボルト接合部の開発研究
所属学協会
  • 日本建築学会
  • 日本鋼構造協会
  • 日本コンクリート工学会
  • 土木学会
関連情報福岡大学図書館蔵書検索
メールアドレスメールアドレス

ページの先頭に戻る