福岡大学研究者情報

    学会発表・講演

    資料種別 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
    発表題目 タンパク質の安定性に対するイオン液体の効果
    学会・集会等の名称 「分子を使った寄せ木細工」~自己組織化したソフトマテリアルが織りなす「かたち」と機能~
    開催年月 2016年5月
    全発表者 吉田亨次, 山口敏男, 竹清貴浩, 吉村幸浩

    ページの先頭に戻る