福岡大学研究者情報

    学会発表・講演

    発表題目 生活習慣病患者に対するコンピューターを活用した医師による行動変容カウンセリングの有効性-PACE+ Japan を用いた予備的検討-
    学会・集会等の名称 第3回日本健康支援学会年次学術集会
    開催年月 2002年
    全発表者 山口幸生,浦田秀則,三浦伸一郎,姫島由希,朔啓二郎,Sallis, J.F., Calfas, J.K.,山津幸司,西田哲

    ページの先頭に戻る