福岡大学研究者情報

学会発表・講演

資料種別 ポスター発表
発表題目 Ameliorative effects of Hericium erinaceum on ischemic nerve damage in mice subjected to middle cerebral artery occlusion.
学会・集会等の名称 The 20th Japan-Korea Joint Seminar on Pharmacology
開催年月 2010年11月
全発表者 Takafumi Nakano, Aiko Kataoka, Keiichi Irie, Sei Higuchi, Riyo Furuta, Kenichi Mishima, Katsunori Iwasaki, Michihiro Fujiwara.
開催地 Kagoshima、Japan

ページの先頭に戻る