福岡大学研究者情報

    学会発表・講演

    資料種別 ポスター発表
    発表題目 Marble-burying行動を指標とした強迫性障害モデルに対するグルタミン酸関連薬物の作用
    学会・集会等の名称 第38回日本神経精神薬理学会
    開催年月 2008年9月
    全発表者 安部萌, 江頭伸昭, 松下満彦, 三島健一, 入江圭一, 桂林秀太郎, 高崎浩太郎, 岩崎克典, 大石了三, 西村良二, 藤原道弘
    開催地 東京

    ページの先頭に戻る