福岡大学研究者情報

学会発表・講演

発表題目 Serotonergic involvement in the depression-related behavior in mutant R406W human tau transgenic mice.
学会・集会等の名称 The 3rd Takeda Science Foundation Symposium on PharaSciences
開催年月 2005年12月
全発表者 Iwasaki K, Egashira N, Watanabe T, Kawabe H, Takashima A, Mishima K, Fujiwara M.
開催地 Tokyo, Japan

ページの先頭に戻る